FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://boyakkey.blog67.fc2.com/tb.php/12-b0b79b4d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

古本紹介「小説 戦え!イクサー1」会川昇

前に「見つからないなぁ」と言っていた阿乱霊さんの「パトライザー3」が本棚の奥から出てきました。紹介はまた後日改めて。


今日は、「イクサー1」繋がりで紹介。


【ISBN】 4-04-470201-2
【書名】小説 戦え!イクサー1
【著者】会川昇
【出版】角川書店
【初版】1989/02/01
小説 戦えイクサー1


「原案=阿乱霊/原作=平野俊弘/著=会川昇」とあるように、OVAの内容をベースにしたノベライズです。挿絵も、阿乱先生ではなく、「平野俊弘 森木靖泰」のお二人。しかしまあ、なかなか悪くない布陣です。いや、今になって省みると、そうとう豪華なメンバーといって差し支えないでしょう。


特に、この本文57ページから。渚が初めてバケモノ――触手のような「口」――に襲われるシーンなんか、まるで18禁エロ小説の処女凌辱シーンを読んでいるが如く、なかなかの迫力。
流石の筆力は、変態シナリオライター(褒めてます)会川昇の面目躍如といったところでしょうか。
その気になったのか、本文挿絵は割と大人しめなのに、口絵では平野先生もこんな感じに
 ↓
4-04-470201-2a.jpg触手だよ触手、助けておかぁさん・・・イクサー1!ハァハァ


と、ウマい具合に変態才能メンバーのはっちゃけ振りが見事なハーモニーを奏でたといっていいでしょう。なお、1巻ではイクサーロボが出てきませんので、パンツも脱いでロボに乗り込む渚タンの勇姿は見られません。んー、残念。
さらに残念ながら、この文庫、どこにも2巻が無いんですよね・・・よっぽど売れなかったかな。


なお、あとがきで会川昇氏が「次に読者諸氏にお会いするのは、角川文庫『ガンヘッド1 銀光の狂獣』となる」と書いてあるのが涙を誘う・・・・・・。嗚呼がんへっど、癌反ッ吐・・・・・・

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://boyakkey.blog67.fc2.com/tb.php/12-b0b79b4d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆいぎ

Author:ゆいぎ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンターまわせまわせ

プロフィール

会社を辞めて独立してエロゲメーカーを始めながら古本屋をやってみたり腰の落ち着かない30男。甥よ、頼むから「おじちゃん、なんで結婚しないの」って真顔で聞くな。お前も大人になれば解るさ・・・って、解るような大人になっちゃいかんぞ、人生の先輩からの心からの助言だ。

ゆいぎ

Author:ゆいぎ
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。